ブログトップ

歌え!万博~ガンバ大阪2万人応援運動~

utaebanpak.exblog.jp

バナーキャンペーン実施中!

歌万アーカイブ⑫8.30新潟戦

8月30日!

夏休み最後のゲーム、またホームタウンである高槻・茨木両市民応援デーでもあったこの日、万博には平日のナイターにも関わらず、13,979人の観衆が集まった。スタンドにはやはり家族連れ、子どもの姿が目立つ。こういう時にこそ、ちびっこファンやその親御さんをリピーターにするべく、いい試合をしなければ!また、試合内容だけではなく、ガンバの応援が楽しいものだということも覚えて帰ってもらわなければ!

サッカーは前後半90分のゲーム。子どもにずっと集中して見ていろと言ってもよほどのサッカーファンの子でないと無理だろう。でも、応援は90 分ずっと楽しんで出来る。チャントやコールが何を言っているのかわからなくても、ロートスティック膨らませて、周りのリズムに合わせて、スティック叩けば、ほら、もうみんな仲間さ!
そこで歌え万博なわけですよ。私は前述の市民応援デーで家族と一緒に観戦していたので、この日は歌ばんエリアからは離れたエリアで観戦していたのですが、スタンドの盛り上がりに一役買っていたように感じました。

さて、試合のほうはアウェーで完敗した新潟に、ゲームキャプテン・山口不在のDF陣がゴールを許さず3-0で完勝!会場に集まった子どもたちには夏休み最後のいい思い出になったことでしょう。こんな楽しい思いが出来る万博、また来たいと思ってくれたろう?またいつでも来てくれよな!

この日の勝利で首位に立ったガンバ。この頃、家長とフェルはベンチスタートながら共に途中出場。いやぁ、かなり昔の出来事のような気がするなぁw。
また、ガンバサポーター的には、次節がホームでの大阪ダービー、
そう大紙吹雪大会ということで、気分も勢いも盛り上がってた時期でありました。チームも首位で、いい夏休みの締めくくりであったことは間違いなかったです。

(AKIRA)
e0116485_431460.jpg

[PR]
by utae-banpaku | 2007-02-22 09:40 | 活動記録