ブログトップ

歌え!万博~ガンバ大阪2万人応援運動~

utaebanpak.exblog.jp

バナーキャンペーン実施中!

カップは大阪に②(11/4ユースサハラカップ予選リーグ・エスパルス戦)

国立より帰宅後5時間経過。

カップが鎮座まします万博へ。

練習場に近づくにつれて大きくなるサンバのリズム。
練習場では太鼓・鳴り物は禁止のはずでは?


そんなの関係ねぇー!


と言わんばかりにドラム3台・フラッグ・横断幕フル装備の20人以上のエスパルスサポーターがすでに集結。
e0116485_1831041.jpg
e0116485_184160.jpg


敵ながらこのドラムがうまい。
ヨーロッパ系の応援が主流のJリーグの中で、かたくなにサンバスタイルを崩さないエスパルスの伝統が活きています。

負けてはおられずこちらはメガホンと地声で対抗・・・・するも、前日のナビスコ決勝で喉がつぶれているものがほとんどで、どうも勢いが衰えがち・・・。

そんなムードが伝わったかのように・・・・。

開始早々大塚くんのゴールで先制するもすぐ追いつかれ、池くんのゴールで引き離しても追いつかれ、終わってみれば2-4の逆転負け。

ユースっ娘チームに戦績を確認すると、決勝トーナメント進出の雲行きが少し怪しくなってきたとのこと。
だけど、あと2試合ある、まだまだ下を向くのは早い。
フォルツァ!ラガッツィ!俺たちをクリスマスの長居に連れて行ってくれ!

試合後エスパルスサポさんとしばし歓談。
「気ぃつけて帰ってくださいね」
「浦和戦は、任しといて下さい!」
こんなサポ同士の交流もサッカーファンの醍醐味です。

エスパルスはこの日のほぼ同時刻にホーム日本平で天皇杯があったというのに、ユース応援に大阪まで来るグループがあるとは。
成熟した清水のサッカー文化を垣間見たような気がしました。

今のガンバの強さの秘訣は下部組織の充実にあるのは周知の事実。
もっと下部組織にも応援の輪が広がっていけばなぁ・・・と、少し清水が輝いて見えたユース戦でした。

試合の後はクラブハウスへナビスコカップ詣で。
e0116485_1871911.jpg

吹田市市長やサントリーサンバースさん、取引先さん等からたくさんお花が届いており、フローラルな香りが充満するなか、にやけながら鑑賞。
クラハのスタッフの方はお祝い電話の対応に追われてました。
e0116485_1864084.jpg

いやぁ、優勝って、ほんっとにいいもんですね。

※次回のJユースサハラカップ予選リーグは11/11(日)福岡戦14:00KO@万博練習場です。

こっちの安田もがんばってます!
e0116485_1881344.jpg

※歌万デーのお知らせ

11/10(土)16:00KO 千葉戦はファンクラブ招待指定試合のため普段は別の席で観戦されてる方でもこの日だけはS-B席に来られるという方も多いと思います。
そこでこの日を歌万デーと名づけ、ホーム残り2試合、S-B席からさらなる熱い応援を届けていくためにちょっとしたイベントを開催致します。

詳細はまた弊ブログでお知らせいたします。
ぜひ11/10はS-B席Lゲート上にお立ち寄りください。
[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-05 18:27 | 活動記録