ブログトップ

歌え!万博~ガンバ大阪2万人応援運動~

utaebanpak.exblog.jp

バナーキャンペーン実施中!

カテゴリ:活動記録( 70 )

e0116485_19314830.jpg

スタジアム到着
e0116485_19322445.jpg

初めて海外で掲げられた歌万横断幕
e0116485_19324154.jpg

韓国では「合法」の発炎筒と全南だけに「ドラゴン」花(笑)
e0116485_1933025.jpg

試合は4-3でガンバの勝利。
誰彼とも無くハグしあって喜びあう。
平日アウェー、しかも海外。
誰もが簡単にここまで来れたわけじゃない。
この勝利はどんなキムチよりも、どんなカルビよりも格別の味。
リーグ戦や国内カップ戦では味わうことのできない「本場の味」。
メルボルン、バンコクで一人でも多くのガンバサポーターがこの味をかみ締めることができますように。

最後に、今回の全南ドラゴンズ戦観戦に多くのご助力をいただいた「先輩」川崎フロンターレサポーターに御礼申し上げます。

(あ)
e0116485_19342370.jpg

[PR]
by utae-banpaku | 2008-03-24 20:14 | 活動記録
e0116485_23232931.jpg

Jリーグ・ACL優勝!
メインスタンドで掲げられていたゲーフラです。
ちびっ子達の夢もアジア王者へとふくらんでいます。

チョンブリからもゴール裏、メインスタンドともに10人ずつぐらいサポーターが集結。
e0116485_23242036.jpg

e0116485_23243328.jpg

チョンブリサポーターがUSJのジョーズのかぶりモンを着用しているあたり、イマイチ緊張感が無いというかマイペンライ(大丈夫)なお国柄というか。

スタジアムではいつもの看板は目隠しされ、ACLスポンサーの看板がかかっています。
そして国内の試合にはない独特のムードの中、FIFAアンセムが鳴り響き、ACL用の青と黒の鎧をまとった戦士達が入場。

二年ぶりの鳥肌、高揚感。
平日ナイターで6,500人程度の観客数だけど、スタジアムの温度は先の開幕戦よりも熱い。
二年前の「ACLビギナー」ではなく、今回は「王座」を狙う立場にある。
ちびっ子達のゲーフラにこもった決意は6,500人の総意。

が、しかし・・・・

この熱い思いがピッチに届かない。

前半終了後ゴール裏から大きなブーイングが起こる。

そして試合終了後、バックスタンドから、ゴール裏から、メインスタンドから凄まじいまでのブーイングが湧き起こる。
ここまで万博がブーイングに揺れたのは初めてと言ってもいいのでは・・・・。

だけど、このブーイングは二年前のACLには存在しなかった。
これはサポーターも成長して、ACLに勝つことを欲しているし、真剣にアジア制覇を信じていることの裏返し。
4/23(水)の次のホームACLメルボルン戦では「奇跡の絆」の大合唱でスタジアムを揺らそう。

国内試合では味わうことのできないドラマがACLにはあります。
まだの未体験の方はぜひ、万博劇場に足をお運び下さい。

(あ)
[PR]
by utae-banpaku | 2008-03-14 00:29 | 活動記録
ガンバチアのダンス教室。
今年のダンスは試合前ではなく、ハーフタイムショーになるのかな??e0116485_1320598.jpg


仙石さん、今季もよろしくお願いしまっす!!
e0116485_13212216.jpg


ゲーフラ作成にトライ! 
3人以上のグループに、ゲーフラひとつとゲータレード1本がプレゼントされます。
G-magazineに載っちゃうかも??
e0116485_13213310.jpg


3vs3ミニサッカーe0116485_13221422.jpg


メインから観たゴール裏A席e0116485_13223691.jpg


さぁバンバーン!e0116485_13224963.jpg


ほんでもってモクモク~!e0116485_1323114.jpg


選手入場!
佐々木選手も喜んでいたという青と黒のコレオ。決まった!!e0116485_13231158.jpg


クラハのPPCトロフィー。まずは今年ひとつ目
まだまだ並びますよ…e0116485_13232067.jpg


試合のほうは引き分けでしたが、まだまだここから~!
そして休む間もなく、水曜日はACL@万博です。
キックオフ後は一分・一秒でも早く
今季初ハイタッチをみんなでしたいものです(うずうず~)♪

(み)
[PR]
by utae-banpaku | 2008-03-10 20:50 | 活動記録
国立より帰宅後5時間経過。

カップが鎮座まします万博へ。

練習場に近づくにつれて大きくなるサンバのリズム。
練習場では太鼓・鳴り物は禁止のはずでは?


そんなの関係ねぇー!


と言わんばかりにドラム3台・フラッグ・横断幕フル装備の20人以上のエスパルスサポーターがすでに集結。
e0116485_1831041.jpg
e0116485_184160.jpg


敵ながらこのドラムがうまい。
ヨーロッパ系の応援が主流のJリーグの中で、かたくなにサンバスタイルを崩さないエスパルスの伝統が活きています。

負けてはおられずこちらはメガホンと地声で対抗・・・・するも、前日のナビスコ決勝で喉がつぶれているものがほとんどで、どうも勢いが衰えがち・・・。

そんなムードが伝わったかのように・・・・。

開始早々大塚くんのゴールで先制するもすぐ追いつかれ、池くんのゴールで引き離しても追いつかれ、終わってみれば2-4の逆転負け。

ユースっ娘チームに戦績を確認すると、決勝トーナメント進出の雲行きが少し怪しくなってきたとのこと。
だけど、あと2試合ある、まだまだ下を向くのは早い。
フォルツァ!ラガッツィ!俺たちをクリスマスの長居に連れて行ってくれ!

試合後エスパルスサポさんとしばし歓談。
「気ぃつけて帰ってくださいね」
「浦和戦は、任しといて下さい!」
こんなサポ同士の交流もサッカーファンの醍醐味です。

エスパルスはこの日のほぼ同時刻にホーム日本平で天皇杯があったというのに、ユース応援に大阪まで来るグループがあるとは。
成熟した清水のサッカー文化を垣間見たような気がしました。

今のガンバの強さの秘訣は下部組織の充実にあるのは周知の事実。
もっと下部組織にも応援の輪が広がっていけばなぁ・・・と、少し清水が輝いて見えたユース戦でした。

試合の後はクラブハウスへナビスコカップ詣で。
e0116485_1871911.jpg

吹田市市長やサントリーサンバースさん、取引先さん等からたくさんお花が届いており、フローラルな香りが充満するなか、にやけながら鑑賞。
クラハのスタッフの方はお祝い電話の対応に追われてました。
e0116485_1864084.jpg

いやぁ、優勝って、ほんっとにいいもんですね。

※次回のJユースサハラカップ予選リーグは11/11(日)福岡戦14:00KO@万博練習場です。

こっちの安田もがんばってます!
e0116485_1881344.jpg

※歌万デーのお知らせ

11/10(土)16:00KO 千葉戦はファンクラブ招待指定試合のため普段は別の席で観戦されてる方でもこの日だけはS-B席に来られるという方も多いと思います。
そこでこの日を歌万デーと名づけ、ホーム残り2試合、S-B席からさらなる熱い応援を届けていくためにちょっとしたイベントを開催致します。

詳細はまた弊ブログでお知らせいたします。
ぜひ11/10はS-B席Lゲート上にお立ち寄りください。
[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-05 18:27 | 活動記録
歌万ツアーズ、「ナビスコ戦隊 トリタインジャー ご一行」
マイクロバス貸切で一路カップが待つ国立へ。
e0116485_21571729.jpg
e0116485_21573130.jpg


6時到着
待機列に並ぶとすぐに紙テープ巻き。
ほーぷ軒で朝ラーメン~戻ったらJ's GOALさんの取材にMGフライヤーの配布、ゲーフラの準備、マスゲームのシート運びのお手伝いなどなどあたふたしているうちにもう10:30の開門。
e0116485_2214129.jpg


この日のMGフライヤーは歌万だけでも3,000枚以上の大量配布。
それでもキックオフまでには完配しました。

J's GOALさんのゲートフラッグをスタジアムに掲げよう企画
もあり、ゴール裏にはいろんなデザインがあふれていてとても賑やか!
歌万からもこれらが紹介されていました。

マスゲームだけではなく、ここ一番のビッグフラッグも登場。
ビッグフラッグの中の貴重な画像です(笑)
e0116485_2159822.jpg


さぁ、90分選手と一緒に戦う準備は完了。
気合十分でゲームに望む。

真綿で首を絞められるかのような重苦しい試合展開、流れを一気にガンバに引き寄せたのは吹田っ子・ガンバっ子の安田。
「ナビスコカップ・ニューヒーロー賞」決勝の決勝点となる「プロ入り初ゴール」「MVP」「地元北千里での優勝セレモニー」「すぽると!ナビスコ優勝チームバス取材企画」とこの日は一日中安田一色。

ゴール裏は試合終了5分前から「俺たちが大阪さ」の大合唱。
この時点で涙溢れている者多数(笑)
そして歓喜の瞬間。
e0116485_21595537.jpg

紙テープが乱れ飛び、後頭部や背中にゴンゴン当たる。
自分が投げた紙テープの先も前方の人の背中にゴンゴン(笑)
おそらく関西の紙テープ屋さんの在庫がここでいっせいに消費されたと思います。

誰彼ともなくハイタッチの乱れうち。
この際ハグも解禁だ。
国立参戦組のみなさん本当にお疲れ様でした。

「ナビスコ戦隊 トッタンジャー ご一行」 ひと風呂アビタインジャーと化しお台場の大江戸温泉に立ち寄り、翌早朝無事大阪到着。

帰宅後、試合の録画を観て、このブログの原稿を書き、14時からユース・エスパルス戦@万博へ・・・・。

まず二冠達成。
このゲーフラ、線を一本足すだけでリーグ戦、天皇杯にも使えるな(笑)


※次回の歌え!万博は11/7(水)19:00KO 天皇杯4回戦 山形戦@万博です。
S-B席(自由席)、S-M席(SA席)ともに開催です。
お気軽にお立ち寄りください。
e0116485_223328.jpg

[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-04 22:12 | 活動記録
10/28に南津守(ミナツモ)セレッソ大阪練習場で行われたJユース サハラカップ セレッソ大阪U-18戦に行ってきました。

セレサポの間では練習場にいくことを「ツモっとく」というらしい(笑)

前回のホームでの試合は1-2と敗北を喫したため、今回は逆にアウェーでリベンジしておきたいところ。

ガンバがいるグループFはセレッソが無敗でトップ。それに続き1敗のガンバが続く。

住宅街なんで太鼓・鳴り物はないが、両チームサポーターのコール&チャントが南津守中に響き渡る中キックオフ。

安田(弟)を中心にショートパスをつなぐガンバと球際に強く体を張ったプレーから一気にカウンターに持ち込むセレッソ。
まさにトップチームを髣髴とさせるサッカーが展開されていました。

一進一退の攻防が続く中、一瞬の空白を突き、池亮磨の右足から安田晃大へレーザービーム一閃。
これを安田が冷静に蹴りこみ先制。

U-170コンビの「らしい」ゴール。
池の相手の隙を突くすばらしい判断とアイディアから生まれたアシスト。
トップで見たい選手だなぁ、と思っているとG-Mail着信。
皮肉にもゴールを決めた安田くんと前からトップの練習に加わっていたゴールキーパーの木下くんがトップ昇格内定の知らせ。
試合中というのも、なんとも微妙なタイミング・・・・。

後半相手に一点返され結局引き分けでタイムアップ。

ゴール裏まで挨拶に来てくれた選手たちに拍手を送りながら、のど元まで「晃大!おめでとう!」という台詞がでるが、池くんをはじめ未だ進路が決まらない青年たちのことを考えると、ぐっとその言葉を飲み込んだ。

応援の中心メンバーの、ユースっ娘達は鳥栖遠征の話もしていました。
最後まで三年生を応援するユースっ娘。
みんなあきらめずにクリスマス決勝ダービー@長居スタジアムまでがんばれ!
そして青いサンタのプレゼントは2007年最後のカップと参ろうぞ!

フォルツァ!ラガッツィ!

※次回のサハラカップは11/4(日)14:00~清水エスパルスユース戦@万博です。

サハラカップの案内です。
http://www.j-league.or.jp/shcup/preleague/schedule.html


  (兄)
[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-01 00:36 | 活動記録
  これでもか?!  

といわんばかりの超攻撃祭りラッシュの万博スタジアム。
駆け足で取材してきました!

スタロード(勝手に命名)には屋台やら、バナナ投げやら、コイン落しやら、ヨーヨー釣りやら、ごっつ賑わってましたよ。
e0116485_16342393.jpg

e0116485_16344228.jpg

e0116485_1635764.jpg

                             (常務自らわたがし作り!お疲れ様です!)




ゲーフラ(ゲートフラッグの略です、念のため)作成コーナーは子供から大のオトナまで大人気。
今日はメイン・バックスタンドでもかつて無いぐらいいろんなゲーフラが掲げられていました。
この企画は今後もぜひぜひ続けて頂きたい!
e0116485_16362448.jpg

(ゲーフラといえばナビスコカップ決勝では『J’s GOAL』の取材が来ます!国立を紅葉ならぬ

青葉』で埋め尽くしましょう!)

そして本日はゴールキーパーファン超待望の『キーパーユニフォーム販売&サイン会
松代選手が手の負傷でサイン会欠席には残念だった方も多かったでしょうけど、買われた方は早速着用!
スタジアムに新たな水色の彩を添えていました。
e0116485_16374252.jpg

まだまだあります秋祭り

本日メイン・バックスタンドは青黒シートでマスゲーム。
e0116485_16381666.jpg
e0116485_16384610.jpg

ゴール裏は『ブラジルデー』ということでブラジル国旗のコレオグラフィー!






e0116485_16401018.jpg

そら、マグノも決めなしゃーないっちゅうもんですわ。

さて、この日はゲームも秋祭り

寺田選手がリーグ初ゴール&初連チャン!
試合後のゴール裏への挨拶時、コールリーダーさんにかなりいじられてました(笑)
締めは、
「1・2・3・・・ちーん!!!」


    (笑)

e0116485_178462.jpg

そして最後は正真正銘の『』祭!
後半、倉田がトップ下(!)で途中出場。
あまりの前線チェイスの激しさに一瞬フォワードか?!とも(笑)

キーパーユニ効果てきめん。
藤ヶ谷選手はMOMの大活躍で終わってみれば5-0の大収穫祭。
e0116485_1642389.jpg


誰もが少しずつ不安になり始めるこの時期にでっかい祭で景気付け!
この勢いで残りリーグ全勝、ナビスコ奪取、天皇杯も獲って再来年のACLの予約を入れておきましょう!

※次回のホーム戦は11/10(土)戦(16:00KO)ですが、歌万は10/27(土)アウェー清水戦、11/3(土祝)ナビスコ決勝・川崎戦にも出張します。
アウェー戦はいつもゴール裏で歌っていますので、お近くにお立ち寄りの際はぜひお越し下さいませ。
e0116485_16423969.jpg

※ナビスコ決勝の舞台である国立でも『イエローリボン』の配布があるそうです。
『フェアプレー・フェアマナー』にご賛同頂ける方はぜひその腕に幸せの黄色いリボンを!

 (兄)
[PR]
by utae-banpaku | 2007-10-23 17:17 | 活動記録
本日の鹿島戦では、SB席の重鎮サポーターであるミスター・エンスタ率いる「チーム・エンスタ」さんが、ガンバサポーターのさらなる応援マナー向上の願いを込めて、

「イエローリボンプロジェクト」

という企画を展開されました。

「小さな黄色を身につけて、サッカーへの感謝と敬意を忘れないようにしたい。一人一人が始められる小さなフェアプレー(黄色)を身につける運動」

ということで、歌え!万博としてもその主旨に賛同して微力ながら協力させていただきました。

e0116485_23493745.jpg

ここでも「歌万キッズ」大活躍で、ポスター書きからイエローリボンの配布まで惜しみない運動量でお手伝いしてくれました。
(Hちゃん!いつもありがとねー!)

e0116485_2350036.jpg

ヤットユニのカップル。笑顔が素敵過ぎます!

e0116485_23502310.jpg

青い三連星。

e0116485_23503567.jpg

老若男女ガンバサポーターは応援もフェアプレー。


このプロジェクトは10/13アウェー鹿島戦でも行われるそうです。
カシマスタジアムに行かれる方はぜひイエローリボンを身に付けての観戦をお願いしたいと思います。

ご存知のとおり昨年の最少反則チームは我がガンバ大阪でした。
今年こそ「Jリーグフェアプレー賞」トロフィーをクラブハウスへ。
そしてその誇りを胸に応援マナーのリーディングサポーターとしてJリーグを牽引できれば最高です。

この小さなリボンがその一歩になればいいですね。
「チーム・エンスタ」さん、これからもがんばってください!

 (兄)
[PR]
by utae-banpaku | 2007-10-11 09:10 | 活動記録

敬老の日ということでホームタウン招待企画の「健康フェスティバル」「ガンバ大阪フェスティバル」「ひろみちお兄さんとピッチジャック体操」に参加してきました。
e0116485_3211336.jpg


この日の万博公園お祭り広場はガンバ一色。
フリーマーケットに屋台、健康診断ブースに体験マッサージブース、トランポリンのでかいの(?)、ふわふわガンバボーイと結構な規模で、盛り上がってました。

特設ステージでは豪華パナソニック商品目白押し抽選会や「実好キャプテンとひろみちお兄さんのトークショー」もありました。
e0116485_4472352.jpg
ちなみにひろみちお兄さんの背番号は「23」でした。

スタジアムに移りガンバチアに連れられ「ピッチジャック体操」。
めったに入ることのできない万博のピッチに軽く興奮。いや、かなり興奮(笑)。
さすが万博自慢の芝、ふかふかでした。
思ったより照明がまぶしかったことや、ピッチ上の方が風通しが悪く蒸し暑いことなど選手目線で意外な発見がありました。
e0116485_4485941.jpg


ピッチからスタンドを見るとこんな感じです。
e0116485_45929100.jpg

思ったより近くに感じました。
貴方の声援はきっと選手に届いてますよ(笑)

招待席はSBの一番アウェー側。
「歌え!万博」を代表して参加ということでがんばって声だし応援に勤しみましたが、いかんせんマリノスゴール裏の真横なんでガンバのゴール裏の声が届いてこない!
まわりの招待の人達はロートスティックふくらませて応援する気満々だったのですが、みんな気づくとマリノスのチャントに合わせてローステ叩いてました・・・・・。

招待してもらってていうのもなんですが、次回からはせめて「一番ホームゴール裏寄り」にしていただきたいと思います。

あと、一応「ガンバチアと一緒に観戦」という名目だったのですがチアは一瞬現れただけで、完全に企画倒れに終わってました。
なんとかチアとサポーターの応援をうまく融合できないものかと日ごろから思っていたので残念でした。

試合の結果はあえて書きませんが(笑)、イベントととしては良かったと思います。
私は今回6歳の姪っ子と母と義弟との参加でしたが、それぞれに楽しむことができて、特に母は「66歳にして初のサッカー観戦」を満喫しておりました。
こどもからお年寄りまで気軽にスポーツを楽しみ、地元のサッカーチームを応援する。
ヨーロッパなんかではあたり前の文化が、万博でも根付いていけばよいなと。

そういう意味で(かなり大変でしょうけど)ガンバさんには来年以降もがんばって開催していただきたいと思いました。


サテライトリーグ最終戦「ダービーマッチ」


昨夜のうっぷんも少なからず残るなか、やってまいりました万博練習場。
e0116485_4132232.jpg


6-1というダービーらしいスコア(笑)で完勝。

ガンバ側も
e0116485_59148.jpg
セレッソ側も
e0116485_593865.jpg
サポーター団体がゴール裏に陣取って熱い声援を送っていたのがサテとはいえさすがダービー。
普段はのどかな練習場ですがこの日は対抗意識メラメラのムードに包まれていました。

それとは対照的に、終わってから両チームの選手が一緒にファンサービスをしていたのが印象的でした。
秋の横で柿谷選手がサインに応じてたり。
これは絶対にトップでは拝めない光景で、ガンバサポも
「おっ、柿谷や・・・・、おっ、苔口や・・・・」と思いつつ声には出せないみたいな微妙な雰囲気がなんかおもしろかったです。

 (兄)

次回のダービーマッチは9/22 11AM~静岡県藤枝総合運動公園サッカー場にて高円宮杯第18回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会の準々決勝です。

※次回の万博は9/29(土) 19PM~大分戦です。
今季もホーム残り5試合(天皇杯除く)歌え!万博!

編集(注)トップチームのジュビロ戦は9/23(日)の16PMからです。
お詫びして訂正させていただきます。
[PR]
by utae-banpaku | 2007-09-18 05:12 | 活動記録
万博で頑張るのも大切やけど、アウェーでも!ということで

車3台総勢18人で駆けつけることになりました。

まずは、名古屋を食え!ということで

栄のラシックに行き、備長という鰻屋さんと矢場とんという味噌カツ屋に別れて昼ご飯。
e0116485_23591622.jpg


大変おいしゅうございました。
9人という多人数でいきなり押しかけたにも関わらず、
親切に対応していただいて100%満足して店を後にしました。

ラシック7階の備長。この店はオススメですよー。

矢場とんも混雑してたけど、美味しかったみたいです。

その後、神頼みって訳じゃありませんが、名古屋に来て参拝しないのは失礼かな
というわけで熱田神宮に行ってお参りしてきました。
e0116485_043729.jpg


ウチのリーダーはお賽銭を奮発。
神様を買収してる訳でわないのであしからずw
身を清め清々しい気分になりました。宝物殿の太刀は凄かった・・・

そうこうしている間に、瑞穂に到着。
e0116485_0284218.jpg

ゴール裏に陣取り、気合が入るってもんです。

前半の終了直前頃に、オレのいた近辺で

「浦和が負けてる!」

なんて情報が飛び交ってました。
試合前の時点では0-0で「大宮ガンバレ!」なんて言ってたのにw
前半終了し、すぐに皆携帯速報チェック。つながらねーw
浦和の負けが決定し、盛り上がるゴール裏。

是が非でもガンバを勝たせないと!

というわけで、精一杯声張り上げて来ました。
浦和のチャントと同じメロディのやつ(名古屋は最後↑上げますが)
が聞こえてきた時にゴール裏の雰囲気が一瞬「あ!?」って感じになったのはナイショw

ガンバも勝って、言うこと無しやなーと帰路に着いた一行。
帰りのルート別で、名阪組と名神組に別れて帰阪。

途中SAでガンバ選手団のバスと遭遇。
選手たちにも会え、挨拶握手してもらい、意図しないオマケ付き。

初めて計画したアウェー参戦ツアーでしたが、何から何まで出来すぎの結果に。
調子にはのるタイプなのでw
また計画してアウェー参戦したいと考えてます。

(へいず)
[PR]
by utae-banpaku | 2007-09-04 00:58 | 活動記録