「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

歌え!万博~ガンバ大阪2万人応援運動~

utaebanpak.exblog.jp

バナーキャンペーン実施中!

<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

本日10日は歌万デー。

ファンクラブSB招待試合のため普段は別の席で観戦されている方も「今日はSB!」という方も多いと思います。
この機会ぜひ一度Lゲート上の「歌え!万博エリア」にお越しいただきたいと思います。

また、招待券を友人知人に譲られる方も多いと思いますので、ビギナーの方もたくさん来られると思います。

そこで、歌え!万博では、ビギナーの方にもスムーズに応援参加できるよう、ささやかながら「チャント(応援歌)講習会」を開催いたします。

時間 14:45~15:15

場所 Lゲート入り口前特設ステージ
    (バックスタンドのスロープを上って二番目の出入り口前)


内容 チャントの解説、デモ応援、質問コーナー、歌詞カード配布など

参加条件はありません。老若男女どなたでもお気軽にお越しください。
予約なども一切不要です。
また、たまたま通りがかった方はそのまま足を止めてご参加ください(笑)

さぁ、絶対に負けられない4連戦。
「チャント」をちゃんと練習して、ピッチに届け、選手を勇気付け、勝利をこの手につかみましょう!

ガンバ!ガンバ!大阪ガンバ!(基本)
[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-09 21:14 | お知らせ
国立より帰宅後5時間経過。

カップが鎮座まします万博へ。

練習場に近づくにつれて大きくなるサンバのリズム。
練習場では太鼓・鳴り物は禁止のはずでは?


そんなの関係ねぇー!


と言わんばかりにドラム3台・フラッグ・横断幕フル装備の20人以上のエスパルスサポーターがすでに集結。
e0116485_1831041.jpg
e0116485_184160.jpg


敵ながらこのドラムがうまい。
ヨーロッパ系の応援が主流のJリーグの中で、かたくなにサンバスタイルを崩さないエスパルスの伝統が活きています。

負けてはおられずこちらはメガホンと地声で対抗・・・・するも、前日のナビスコ決勝で喉がつぶれているものがほとんどで、どうも勢いが衰えがち・・・。

そんなムードが伝わったかのように・・・・。

開始早々大塚くんのゴールで先制するもすぐ追いつかれ、池くんのゴールで引き離しても追いつかれ、終わってみれば2-4の逆転負け。

ユースっ娘チームに戦績を確認すると、決勝トーナメント進出の雲行きが少し怪しくなってきたとのこと。
だけど、あと2試合ある、まだまだ下を向くのは早い。
フォルツァ!ラガッツィ!俺たちをクリスマスの長居に連れて行ってくれ!

試合後エスパルスサポさんとしばし歓談。
「気ぃつけて帰ってくださいね」
「浦和戦は、任しといて下さい!」
こんなサポ同士の交流もサッカーファンの醍醐味です。

エスパルスはこの日のほぼ同時刻にホーム日本平で天皇杯があったというのに、ユース応援に大阪まで来るグループがあるとは。
成熟した清水のサッカー文化を垣間見たような気がしました。

今のガンバの強さの秘訣は下部組織の充実にあるのは周知の事実。
もっと下部組織にも応援の輪が広がっていけばなぁ・・・と、少し清水が輝いて見えたユース戦でした。

試合の後はクラブハウスへナビスコカップ詣で。
e0116485_1871911.jpg

吹田市市長やサントリーサンバースさん、取引先さん等からたくさんお花が届いており、フローラルな香りが充満するなか、にやけながら鑑賞。
クラハのスタッフの方はお祝い電話の対応に追われてました。
e0116485_1864084.jpg

いやぁ、優勝って、ほんっとにいいもんですね。

※次回のJユースサハラカップ予選リーグは11/11(日)福岡戦14:00KO@万博練習場です。

こっちの安田もがんばってます!
e0116485_1881344.jpg

※歌万デーのお知らせ

11/10(土)16:00KO 千葉戦はファンクラブ招待指定試合のため普段は別の席で観戦されてる方でもこの日だけはS-B席に来られるという方も多いと思います。
そこでこの日を歌万デーと名づけ、ホーム残り2試合、S-B席からさらなる熱い応援を届けていくためにちょっとしたイベントを開催致します。

詳細はまた弊ブログでお知らせいたします。
ぜひ11/10はS-B席Lゲート上にお立ち寄りください。
[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-05 18:27 | 活動記録
歌万ツアーズ、「ナビスコ戦隊 トリタインジャー ご一行」
マイクロバス貸切で一路カップが待つ国立へ。
e0116485_21571729.jpg
e0116485_21573130.jpg


6時到着
待機列に並ぶとすぐに紙テープ巻き。
ほーぷ軒で朝ラーメン~戻ったらJ's GOALさんの取材にMGフライヤーの配布、ゲーフラの準備、マスゲームのシート運びのお手伝いなどなどあたふたしているうちにもう10:30の開門。
e0116485_2214129.jpg


この日のMGフライヤーは歌万だけでも3,000枚以上の大量配布。
それでもキックオフまでには完配しました。

J's GOALさんのゲートフラッグをスタジアムに掲げよう企画
もあり、ゴール裏にはいろんなデザインがあふれていてとても賑やか!
歌万からもこれらが紹介されていました。

マスゲームだけではなく、ここ一番のビッグフラッグも登場。
ビッグフラッグの中の貴重な画像です(笑)
e0116485_2159822.jpg


さぁ、90分選手と一緒に戦う準備は完了。
気合十分でゲームに望む。

真綿で首を絞められるかのような重苦しい試合展開、流れを一気にガンバに引き寄せたのは吹田っ子・ガンバっ子の安田。
「ナビスコカップ・ニューヒーロー賞」決勝の決勝点となる「プロ入り初ゴール」「MVP」「地元北千里での優勝セレモニー」「すぽると!ナビスコ優勝チームバス取材企画」とこの日は一日中安田一色。

ゴール裏は試合終了5分前から「俺たちが大阪さ」の大合唱。
この時点で涙溢れている者多数(笑)
そして歓喜の瞬間。
e0116485_21595537.jpg

紙テープが乱れ飛び、後頭部や背中にゴンゴン当たる。
自分が投げた紙テープの先も前方の人の背中にゴンゴン(笑)
おそらく関西の紙テープ屋さんの在庫がここでいっせいに消費されたと思います。

誰彼ともなくハイタッチの乱れうち。
この際ハグも解禁だ。
国立参戦組のみなさん本当にお疲れ様でした。

「ナビスコ戦隊 トッタンジャー ご一行」 ひと風呂アビタインジャーと化しお台場の大江戸温泉に立ち寄り、翌早朝無事大阪到着。

帰宅後、試合の録画を観て、このブログの原稿を書き、14時からユース・エスパルス戦@万博へ・・・・。

まず二冠達成。
このゲーフラ、線を一本足すだけでリーグ戦、天皇杯にも使えるな(笑)


※次回の歌え!万博は11/7(水)19:00KO 天皇杯4回戦 山形戦@万博です。
S-B席(自由席)、S-M席(SA席)ともに開催です。
お気軽にお立ち寄りください。
e0116485_223328.jpg

[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-04 22:12 | 活動記録
カップは大阪に持ち帰らせてもらいます。
e0116485_17304087.jpg

                         ⓒensta


クラブハウスにはこの決意文がドアにどんだけぇ(笑)

そのためにサポーターも万全の用意をして試合に望みましょう。

国立へ行かれる方

curva nord fanzineさんからのメッセージです。

其の一

 国立へは1人1本フラッグ、ゲートフラッグ持参!


其の二

当日は選手入場時スタジアムコレウォグラフィ(マスゲーム)行ないます


其の三

ガンバカラーの紙テープを持参しよう!


其の四

一人一つ大阪の色青黒の物を身に付けよう!


歌え!万博出張組でも旗・ゲーフラは余分目に用意していますので、最寄の方はお申し付けください。
また、旗などのアイテムが用意できない方は万博名物ロートスティックを叩きましょう。

今のところ国立では11ゲート付近に陣取る予定です。
(変更の場合はこの記事のメッセージ欄にてお知らせ致します)

国立にいけない方は

今回も北千里駅前のパブリックビューイングがあります。
堀あかりさんも駆けつけてくださるそうです。

※20:30ぐらいから優勝セレモニーもあるそうです。
詳しくはこちらの公式HPナビスコカップ決勝ページをご覧ください。

まず二冠。

[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-02 17:41 | お知らせ
11月3日はガンバサポが死ぬ気で声を出す日


ついに明日。

忘れ物を取り返すために、ありったけの大声で歌い、頭の上で手を叩きましょう。
国立のゴール裏まで来たからには、これしかない。
自己最高をまた更新したぜっていう応援を、みんなで頑張りましょう。


新作ゲーフラと紙テープを携えて、多くの仲間たちが参戦!

またここへ連れ帰ってくれた青と黒の戦士たちと
感動の鳥肌を出しますよ~。

まず2冠。

カップを大阪に、絶対に大阪に!!!!!


(みけた)
[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-02 07:30 | お知らせ
10/28に南津守(ミナツモ)セレッソ大阪練習場で行われたJユース サハラカップ セレッソ大阪U-18戦に行ってきました。

セレサポの間では練習場にいくことを「ツモっとく」というらしい(笑)

前回のホームでの試合は1-2と敗北を喫したため、今回は逆にアウェーでリベンジしておきたいところ。

ガンバがいるグループFはセレッソが無敗でトップ。それに続き1敗のガンバが続く。

住宅街なんで太鼓・鳴り物はないが、両チームサポーターのコール&チャントが南津守中に響き渡る中キックオフ。

安田(弟)を中心にショートパスをつなぐガンバと球際に強く体を張ったプレーから一気にカウンターに持ち込むセレッソ。
まさにトップチームを髣髴とさせるサッカーが展開されていました。

一進一退の攻防が続く中、一瞬の空白を突き、池亮磨の右足から安田晃大へレーザービーム一閃。
これを安田が冷静に蹴りこみ先制。

U-170コンビの「らしい」ゴール。
池の相手の隙を突くすばらしい判断とアイディアから生まれたアシスト。
トップで見たい選手だなぁ、と思っているとG-Mail着信。
皮肉にもゴールを決めた安田くんと前からトップの練習に加わっていたゴールキーパーの木下くんがトップ昇格内定の知らせ。
試合中というのも、なんとも微妙なタイミング・・・・。

後半相手に一点返され結局引き分けでタイムアップ。

ゴール裏まで挨拶に来てくれた選手たちに拍手を送りながら、のど元まで「晃大!おめでとう!」という台詞がでるが、池くんをはじめ未だ進路が決まらない青年たちのことを考えると、ぐっとその言葉を飲み込んだ。

応援の中心メンバーの、ユースっ娘達は鳥栖遠征の話もしていました。
最後まで三年生を応援するユースっ娘。
みんなあきらめずにクリスマス決勝ダービー@長居スタジアムまでがんばれ!
そして青いサンタのプレゼントは2007年最後のカップと参ろうぞ!

フォルツァ!ラガッツィ!

※次回のサハラカップは11/4(日)14:00~清水エスパルスユース戦@万博です。

サハラカップの案内です。
http://www.j-league.or.jp/shcup/preleague/schedule.html


  (兄)
[PR]
by utae-banpaku | 2007-11-01 00:36 | 活動記録